Senior Information先輩情報

海外勤務小林 亘

クアラルンプール事務所
設置準備室(2月末時点)
法学部政治学科卒業
2014年度入構

クアラルンプール事務所を新設。
想定外の苦難も
やりがいに変わる。

入社動機

就職先としてのJNTOを知ったのは就職サイトを通してですが、大学生活のテーマにしていた「旅行」を通して、各国にNTOがあることは知っていたので、JNTOの採用に興味を持ちました。海外で仕事をしてみたいという思いが強かったので、若手でも海外赴任があり、しかもエリアを問わずいろいろな国で働ける可能性があることが一番の決め手でした。
私はかなり寄り道の多い学生時代を過ごしていたのですが、就職をと考えたときにも、世の中に数ある業種のどれも、なかなかぴったり合うように思えませんでした。それでも、自分の経験や能力を社会に出て活かしたいという気持ちは強く持っていました。もし当時の私と同じように、絶対にこの会社、この業界、というものが見つからず迷っている方がいたら、日本のあらゆる魅力を携えて世界に出ていくことのできるJNTOの仕事にやりがいを感じられるかもしれません。

現在の仕事内容

JNTOが今年新たに設置する7つの事務所のひとつ、クアラルンプール事務所を立ち上げる仕事です。
本部の担当者や、これまでマレーシア市場を管轄していたシンガポール事務所と連絡を密にとりながら、仕事を進めています。最重要事項は、事務所そのもののステータスを確立することと、私たち駐在員自身のビザを取得することです。既存事務所へ赴任するのとは違い、煩雑な手続きを乗り越えなければなりません。これらが無事完了すると開所式を行うため、その準備も進めています。そしてもちろん、事務所開設がゴールではなく、そこからはクアラルンプール事務所員として、プロモーション活動や事務所運営を担わなければなりません。
幅広い役割が求められますが、一人前の事務所員になるために必要な経験と思いながら取り組んでいます。

仕事の面白さと難しさ

クアラルンプール事務所設立に向けてはまだ道半ばですが、仕事の面白さと難しさ、どちらも存分に味わえるとてもやりがいのある仕事だと感じています。想定していたペースで物事が進まないのは当たり前で、むしろ日本で固まりかけていた自分の考え方を見直すよいきっかけになります。
事務所設立はJNTO単体ではできないので、すでに現地拠点を持っている他の法人、大使館などに相談し、アドバイスをいただきながら、マレーシア政府への手続きや事務所の体制作りを進めています。そのような中で、JNTO以外の組織の社風や業務内容もうかがい知ることができ、社会勉強になっています。そして、マレーシアからの訪日送客の根底を支えている旅行会社のみなさんも、「JNTOの事務所がついにマレーシアにも!」と、熱烈に歓迎して下さいます。現地にいるからこそのつながりを作り上げていけることは、これから先の赴任期間中を通してのやりがいになります。

忘れられないエピソード

海外プロモーション部でインドネシア市場担当をしていた頃、ファムトリップに同行する機会がありました。
現地の旅行会社の方たちは本当に自分の旅行のように楽しんでいて、それぞれ競合他社からの参加であるにもかかわらず修学旅行のような和気あいあいとした雰囲気でした。私もその輪に入れてもらい、インドネシア人が訪日旅行をする目線を生で体験することができました。この経験をしてから、インドネシア担当としての業務ひとつひとつに思い入れを持つことができるようになりました。そして何より嬉しかったのが、その後私がインドネシアに出張した際、ファムトリップで一緒だった方にあたたかく歓迎していただいたことです。インドネシアの方は一度知り合うと本当に親しく接してくれます。そのような関係を、マレーシアでも築いていけたらと思っています。

これからの目標

初の海外赴任、初の新規事務所設立、初の管理的立場というステージを、成長著しいマレーシアに与えられたことをとても幸運に思います。マレーシアからの訪日客数は好調な推移を見せているところですが、その中にも自分の仕事が、自分なりのひと工夫が、訪日増加に一役買ったと思えるよう、プロモーション活動を担っていくことが目標です。
インバウンドという概念ひとつでとても幅広い分野、立場の方々とつながりを持てるのがJNTOの仕事の魅力なので、この赴任期間を通してどれだけの経験ができ、成長できるかということを、自分自身で楽しみにしています。ここでのあらゆる経験が、今後どの部署、事務所に行っても財産になると思っています。

1日の流れ

  • 09:00

    出社。通勤は徒歩10分。元々朝には弱かったのですが、今はゆっくり朝食をとったり語学の勉強をしたりと有意義な時間に。

  • 10:00

    事務所認可手続き、新オフィスの内装打ち合わせなど。

  • 12:00

    昼食。クアラルンプールの食生活は最高!予算は300円から、1,000円出せばもう高級ランチ。

  • 14:00

    外出。大使館、独法、航空会社、旅行会社等の関係先への挨拶やヒアリング。

  • 16:00

    事務所開所式に向けた準備。

  • 18:00

    退社。帰宅後は、新居での生活用品の買出しや、併設のジムで運動。

私の「つながり」

私の「つながり」

一緒に事務所立ち上げに携わり、そして事務所の運営を担っていく先輩の大内さんです。
大内さんの人への接し方や仕事に対する姿勢を、日々隣で勉強しています。私生活でも、一緒においしい食事を開拓したり、在KL日本人の集まりに顔を出したりと、お互い初めての海外赴任を楽しみながら過ごしています。

PAGE TOP