• TOP
  • 担当者ブログ

Blog担当者ブログ

2018年度新入職員からのメッセージ(山本さん)

カテゴリー:未分類

投稿日:2018年5月15日

作成者:JNTO採用担当者

みなさま、おはようございます!
新卒採用担当の渡邊です。
少しずつ気温が上がってきているように感じる今日この頃ではございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか^^

早速ではございますが、今週の新入職員一人目を紹介したいと思います。
一人目は、「明るくからっと元気いっぱい♪」が第一印象の山本さんです!
それでは、山本さん、よろしくお願いします!

***************************************************************
みなさんこんにちは!
4月よりインバウンド戦略部会員サービスグループに配属になりました、山本佳波と申します^^

この春より新卒1年目ということでまだ入構したてほやほやの私ですが、本日は私がなぜJNTOを志望したのか、また入構してから実際に感じたことなどをお伝えしたいと思います。

<JNTOの志望理由>
 私がJNTOを志望した理由は以下の3点です。
①大学で観光学部に所属して観光の面白さ奥深さを学んでいたため、観光に携わる仕事をしたかったから。
②日本の伝統文化や美しい自然を守るために、広めたいと思ったから。
③広く、長い目を持って日本の観光を盛り上げることができるから。

 私のターニングポイントは、1年間休学をしてフィリピンに滞在していたときに日本の魅力を再認識したことです。私は幼少期より自然が大好きで、フィリピンの大自然や伝統文化の虜になっていたのですが、あるときふと「日本にも自分がよく知らないだけで美しい自然や伝統文化たくさんあるよな」と思ったのです。しかし、担い手、中でも若い方が少ないということをかねてより大学の講義やフィールドワークで見聞きしていたので、もしかしたら将来的にそういった日本が誇るものはなくなってしまうかもしれないし、それは本当にもったいないことだと思っていました。そこで、それらの“日本が誇るもの“が守られるためには担い手の方たちが十分な現金収入を得られることやそれらに対する誇りを持てるようにしなければならないと考えました。そして目先の収入にとらわれずに広くて長い目で日本を見て、日本全体のことを考えながらバランスよく観光を推し進めていくことができるJNTOの仕事に大変興味をもちました。また、”日本の代表として”というところが純粋にかっこいいなという憧れもありました。ちょうど1年前、私もこの先輩方のブログを読んでいたので今自分が同じようにここに記事を書くことができていることを本当に嬉しく思います。

<配属先について>
 私が配属されたのはインバウンド戦略部という部の中の会員サービスグループという部署です。
どんなことをしている部署かというと、一言でいうとJNTOの賛助団体や会員の方々(民間企業、地方公共団体、観光関連団体など)の窓口となり、ビジネスマッチングの強化を通じたインバウンド市場の活性化、インバウンド情報提供・発信に取り組んでいる部署です。詳しいことは私もまだ勉強中なのですが、ざっくり説明すると、「インバウンドに力を入れていきたいけれど具体的にどのようにしていったらよいのだろう」「海外のインバウンドに関する企業とコンタクトをとりたいけれどどのようにしたらよいだろう」などと考えている日本中の会員様や、賛助団体様にJNTOが持っているインバウンドに役立つ情報やサービスを提供しています。JNTOの内部と外部をつなぐパイプのような役割を担っている部署です。これから実際に自分もその一員として多くの方々とかかわりながらお仕事をしていくと思うとわくわくします。

<研修期間を終えて思うこと>
さて、JNTOは入構してから始めの2週間は研修期間として設定されており、JNTO内部の業務について理解を深めたり、インバウンドに携わるに当たっての心構えを聞いたり、様々なミッションをいただきます(実はこのブログもそのひとつです★)。この2週間で感じたことは、JNTOで働く職員の方々の暖かさです。みなさん新しく入ってきた人が早く馴染めるようにこまめに声をかけてくださったりご飯に誘ってくださったり、本当に気遣ってくださいます。そのような環境なので、少しでも早く自分も役に立てるようになりたいと強く思う日々です。
 また、研修の中で様々な先輩方の話を聞いて常に心に留めておかなければ、と思うことは「自分たちは日本の代表選手なんだ」というプライドと誇りを持ち、業務にあたるということです。そのためには社会へのアンテナを常に高く張って学び続けなければいけないということをひしひしと感じています。

<就活生へメッセージ>
 就職活動をしていると、「自分って何が本当にやりたいんだろう」と思い悩むことがあると思います。そういったときは迷わずいろんな人にあって、話を聞いて、また自分の話も聞いてみてもらってください。自分の中だけでもやもやしているとどんどん深みにはまってしまうと思うので…。面接は緊張すると思いますが(私も大変緊張しました)、私が思う面接の心得は「面接官を楽しませること」!そのためには、自分自身が楽しく、心をこめて話すことだと思います!また、楽しく、心をこめて話せることこそ自分の中の強い想いだと思いますし、自分が本当にここしかない!と思えばそれはきっと自然と聞いている人に届くと思います。影ながら応援しています!
***************************************************************
山本さん、ありがとうございました!
3つのJNTOを志望した理由や面接のときに意識したことなど、活かせることがたくさんありそうです^w^

最後に現在の新卒採用の進捗について、1点お伝えいたします。
現在、2019年卒の書類選考をしております。
応募いただきました皆様、今週中には合否のご連絡をさせていただきますので、今しばらくお待ちください。

新卒採用担当 渡邊

PAGE TOP