日本の魅力を、日本のチカラに。JNTO 日本政府観光局

  • TOP
  • 担当者ブログ

Blog担当者ブログ

JNTOfacebook

カテゴリー:JNTOレポート

投稿日:2014年1月22日

作成者:JNTO採用担当者

突然ですが、問題です。
JNTOはfacebookページをいくつ持っているでしょう?

正解は・・・15です!

一般消費者の方が情報収集に使うツールは地域によって異なりますが、
facebookは多くの地域で活用されている主要なツールです。

JNTOでは、英語圏全般を対象としたグローバルページの他、
米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、韓国、香港、台湾、
シンガポール、インドネシア、タイ、ベトナム、オーストラリア、インド向けに
それぞれfacebookページを運営しています。

言葉が違うだけでなく、発信している内容もそれぞれの市場に
合致したものになっています。

facebookを運営する一番の目標はやはり、最新の情報を拡散させること。
日本面白そうだな、と思ってもらえるきっかけとなったり、
リピーターの再訪意欲を喚起したり、関心をもってもらえ多くシェアされる
ような写真や情報を探し、日々アップデートしています。

また、facebookがツールとして優れているな、と思うのは、
すぐにユーザーの反応を確認することができることです。

私がある自治体さんにお邪魔することになっており、
先日、その自治体さんのどんなところが人気がでそうか、プロモーション担当者に
相談したところ、すぐに関連の情報をfacebookにアップしてくれました。
アップされた写真や情報へのいいね!やシェアの状況、つけられたコメントは
そのまま現地の生の声として、とても参考になりました。

また、以前、8市場のfacebookで同時にファン数増加を目的とした
事業を担当させていただいたのですが、その時も、全く同じことを
しているのに、各ページの反応は様々。ファン数があまり伸びなかったところも
あれば、想像を超える劇的な伸びがみられた市場もありました。

JNTOの運営している15のfacebook。
みなさんも、ぜひ気になる市場のページをのぞいてみてください。
その市場のファンがどんな記事に関心を持っているのか、
JNTO職員になったつもりで見てみると、たくさんの発見があると思います。

【JNTOfacebook】

http://www.jnto.go.jp/eng/fb/index.html

PAGE TOP