• TOP
  • 担当者ブログ

Blog担当者ブログ

2018年度新入職員からのメッセージ(野田さん)

カテゴリー:未分類

投稿日:2018年4月19日

作成者:JNTO採用担当者

みなさま、こんにちは!
本日より、JNTOにて一緒に仕事を始めた新入職員(2018年入構)から皆様に向けてのメッセージを紹介させていただきます♪就職活動の進め方から、JNTOを志望した理由、実際に働いてみてどうか等私にとっても参考になることがたくさんありますので、是非ご覧ください^^

記念すべき第一弾は、同じ経営管理部総務・広報グループの野田さんにお願いしました!

*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆
こんにちは!
経営管理部総務・広報グループに配属されました、野田です。
昨年「担当者ブログ」を読んでいた自分が、まさか書く側になるとは思っていませんでした!
少しでも、就活生のみなさんの参考になればうれしいです。

【大学時代について】
 言語に興味があり、社会言語学のゼミで、特に方言について研究していました。大阪に方言の調査に行ったり、家族や友人の協力をえて、地元の九州でアンケート調査を行ったことが思い出に残っています。また、第二外国語では、アラビア語を4年間勉強していました。文字を覚えることから始めて、簡単な本なら辞書があれば読めるようになりました。読めた時の達成感が大きく、4年間勉強が続けられました。(ちなみに、留学はしていません。)

【就活について】
 業界によって選考が始まる時期が違うので、早い時期から、少しでも興味がある企業にはできるだけエントリーして、練習をするつもりで選考を受けたりもしていました。スケジュール管理や体調管理は大変でしたが、「この企業がこんなこともやっているんだ」という発見があったことや、BtoB関連の仕事について知ることができたことは、「自分が本当にやりたいことは何か」を考える材料になりました。

【入構動機】
 たくさん理由はありますが、特に、地方の活性を日本の活力につなげられること、独立行政法人として、中立的な立場で日本と地方の活性に携われること、日本を海外に発信できるという3点が入構動機です。私は地方出身なので、地方の活性に携わりたいと思っていました。独立行政法人という立場から、民間とも自治体とも関わりを持てるJNTOでの仕事は、できることが幅広く、利潤だけではない、より広い意味での利益を追求できると思い、入構を決めました。また、選考の中で人事の方々やほかの職員の方々とお話ししたときに、日本のインバウンドについて、どうすればもっとよくできるかを様々な面から考えていらっしゃるのを肌で感じ、自分もこの一員になりたいと感じたことも入構理由のひとつです。

【配属されての感想】
 経営管理部の総務・広報グループに配属されました。配属されて間もないですが、先輩職員の方々を見て思うことは、メリハリがあるということ、JNTO内外で多くの方と関わる機会があること、幅広い業務を担っている部署であるということです。現在、少しずつ先輩職員の方々に業務を教えてもらっていて、ひとつひとつを正確に、効率よく進めることを目標に取り組んでいます!

【今後の目標(仕事)】
 今は、とにかく総務・広報グループの仕事を覚えることです!周りの先輩方のように、仕事ができるようになるのはいつになるかわかりませんが(汗)、目標となる先輩方が身近にいらっしゃることは、とても刺激になり、やる気にもつながります。入構後、先輩職員の方に「初めのうちは、質問することが仕事」と言っていただきました。配属1週目、忙しい先輩方に質問することをためらってしまうときがありましたが、このことばをかけていただいてからは、わからないことはタイミングを見計らって質問しようと前向きに考えられるようになりました。国内で様々な経験を積んで、いずれは海外事務所で勤務することも、目標のひとつです。

【今後の目標(プライベート)】
 今年の初めに、「今年やりたいこと100」をリストアップしたので、それをどれだけ達成できるかが、身近な目標です。「料理教室に行く」、「一人旅に行く」、「毎月1件以上行ったことがないパン屋さんに行く」、「毎日1か所以上掃除」など、小さなことが多いですが、今日できることは何かないかなあと考えることが楽しみにもなっています。

【就活生のみなさんへ】
 就活中は、落ち込むことや悩むことが多いと思いますが、企業が選考で学生を選ぶように、学生側も企業を選ぶことができます。弱気にならず、自分はどうなりたいかを考え、自分に自信を持って選考に臨んでください!また、周囲と自分を比較すると、焦ってしまうことがあると思うので、自分は自分だと思って、その時自分ができることに精いっぱい取り組むことが大切だと思います。
私としては、就活生のみなさんにはぜひ、JNTOを選んでいただきたいと思っているので、今年の担当者ブログの記事はもちろん、過去の記事もぜひ参考にして、JNTOの仕事がみなさんのやりたいことに合っているかを考えていただいたり、JNTOについてもっと魅力を感じていただけたらと思います!
*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆

野田さん、本当にありがとうございました!野田さんと同じように、「地方の活性を日本の活力につなげたい」「日本を海外に発信したい」という思いを持った方、是非JNTOで一緒に仕事をしてみませんか?^^

次回は東北グループに配属となった島田さんにお願いします!

JNTO 渡邊

PAGE TOP