日本の魅力を、日本のチカラに。JNTO 日本政府観光局

  • TOP
  • 担当者ブログ

Blog担当者ブログ

2020年度新入職員からのメッセージ(西込さん②)

カテゴリー:JNTO職員紹介

投稿日:2021年1月18日

作成者:JNTO採用担当者

みなさん、こんにちは!
JNTO採用担当の高橋です。
前回に引き続き、MICEプロモーション部誘致推進グループの西込さんからのメッセージをご紹介します。
上京後の生活や、JNTOの雰囲気についてお話しいただきました。
現在は新型コロナウイルスの流行による緊急事態宣言下で難しいのですが、普段のJNTO職員の業務以外での交流についても感じていただけるかと思いますので、是非ご覧ください!

**********************************************************************

就職活動中のみなさま、こんにちは!
MICEプロモーション部誘致推進グループの西込です。今日は、関西出身という視点で東京の生活や、JNTOの雰囲気をお伝えしたいと思います。

〈東京の生活について〉
東京にきて初めに感じたことは、とても人が多い!ということでした。最初は初めて住む都会の様子に圧倒されました。そのため、家は会社から少し離れた住みやすい場所に決めました。また、通勤時はとても混雑しますので始発電車のある駅を最寄り駅にしました。はじめは慣れないことばかりで戸惑いもあると思いますが、先輩職員の方々の中には地方出身の方もいらっしゃいますし、業務以外の相談も快く乗ってくれますので、ご安心ください!

〈JNTOの雰囲気〉
選考の頃から感じていたのですが、職員の方々はとてもやさしく、やわらかい雰囲気の方が多いです。今後お会いする機会があれば穏やかな雰囲気を感じていただけると思います。また、活動的な方が多い印象もあります。コロナ禍で活動が制限されることもありますが、山登りをしたり、ランニングをしたり、フットサルの話などをよく耳にします。私も社会人になってゴルフを始め、先輩職員の皆さんとゴルフをしたりしています。他部署の人たちと関わる機会もたくさんありますので、プライベートも充実させることができると思います。

〈メッセージ〉
現在就職活動中の皆さまは不安に感じることもあるかと思いますが、周りの人に相談して息抜きもしつつがんばってください!
面接は緊張すると思いますが、普段通りのご自身を見せられるようにがんばってください!面接中は面接官というだけで厳しく見えてしまうこともあり、私もすごく緊張しました。他の就活生がとても優秀そうに見えて不安になってしまったり、悪い結果を想像してしまうときもありました。そんなときは、面接官の方々も普段は普通の人だ!と言い聞かせて、せっかくの面接のチャンスを悔いなく終われるように意識していました。また、他の学生たちも今はライバルだとしてもこれから一緒に働く仲間になるかもしれない、面接官の方々はこれから上司になる方々かもしれない、と考えるようにしていました。そうすると身近に感じることができ、グループワークや集団面接でもありのままの自分を出せていたように思います。
コロナ禍で大変な状況ではありますが、みなさまが納得のいく就職活動をできることを、心から応援しています!

**********************************************************************

 

PAGE TOP