日本の魅力を、日本のチカラに。JNTO 日本政府観光局

  • TOP
  • 担当者ブログ

Blog担当者ブログ

2020年度新入職員からのメッセージ(平岡さん①)

カテゴリー:JNTO職員紹介

投稿日:2021年1月29日

作成者:JNTO採用担当者

みなさん、こんにちは!JNTO採用担当の高橋です。
本日は、地域連携部受入対策グループの平岡さんからのメッセージです。
JNTOでは海外に向けた訪日プロモーションの他にも、外国人旅行客の受入体制を整えるための取り組みも行っています。そんな取り組みの詳細や、1年近く業務されての感想をお話しいただきました。
是非ご覧ください♪

**********************************************************************

みなさんこんにちは、2020年度新卒職員として入構しました平岡です。
新型コロナウイルスにより様々な影響が出ており、皆さんも就職活動の際に不便な部分がたくさんあるかと思います。このブログが皆様の就職活動に役立つものになれば、という思いで今回の記事を書いています。

私は4月より地域連携部受入対策グループに所属しています。
JNTOと聞くと、海外の方に対して日本をプロモーションしているところ、という印象をお持ちの方が多いのではないかと思います。それは間違いではありませんが、JNTOが果たすべきことはそれだけではありません。プロモーションをして、たくさんの方々が日本に来られるとどのようなことが必要になってくるでしょうか。外国語の表示がなく、情報を提供してくれる人もいなければ、行きたいところがあってもどのようにして向かえばいいのかわからないという問題が起こると考えられます。

また、今世界中で対応が迫られている新型コロナウイルスのようになにか問題が生じたり、自然災害が起こることはこれからも十分考えられます。異国の地でそのようなことが起こればなおさら旅行客の皆さんは不安な思いになるでしょう。

私が配属となった受入対策グループはその名の通り、訪日客の皆さんがより安全に・快適に日本を旅行していただけるように、様々な対策を行うグループです。

具体的な取り組みをいくつか挙げると、全国にある外国人観光案内所の認定・支援、災害等非常時にも対応する多言語コールセンターの運営、全国通訳案内士試験の実施などを行っています。

配属されて数か月が経ち、仕事をする中で日々たくさんのことを学んでいます。地域に目を向け、案内所の方々と関わり、どこが課題なのか、どうすれば解決できるのかと考えながら働くことは難しいけれどやりがいがあり、楽しいことです。今はコロナの影響で訪日客は途絶えてしまっていますが、来るべき時にはまた観光でにぎわう日本になるように、そのときに安心して訪日旅行を楽しんでもらえるように、今、受入体制の向上に努めていきたいと思います。

新型コロナウイルスの影響により、就職活動をされているみなさまも苦労されている部分は多くあると思いますが、みなさまが納得のいく就職活動ができることを心より願っております。またその際、JNTOにも興味を持っていただけましたらうれしく思います。

JNTO認定外国人観光案内所ブロック別研修会(東北)の時の写真です。

**********************************************************************

PAGE TOP