• TOP
  • 担当者ブログ

Blog担当者ブログ

2018年度新卒採用に向けて、活動開始しました!

カテゴリー:未分類

投稿日:2016年12月21日

作成者:JNTO採用担当者

みなさん、こんにちは!
日本政府観光局(JNTO)採用担当の柏木です。

12月に入ってから、大学数ヶ所にお伺いさせていただき、インバウンドとは何か、JNTOではどのような事業を行っているのかについてお話をさせていただきました。

今後、年明けから3月にかけて、多くの学生さんとお会い出来る機会が
ますます増えていきますので、とても楽しみにしております!!
ご興味のある方は、ぜひ足を運んでいただけますと嬉しいです^^

 

ここで、大学でのセミナーの際に、多くの学生さんから寄せられるご質問とその回答についてご紹介させていただきます。

Q.JNTOでは、どの程度の英語力が求められますか?

A.原則、採用後数年間の本部勤務を経験したのち、海外事務所で勤務をすることになりますので、語学力(英語・中国語等その他言語)がある方を歓迎しております。

ただし、語学力は採用後も伸びること、どの事務所に勤務することになるかは分からないことから、採用時には語学力は特に必須要件とはせず、総合的に見て、JNTOに必要な能力を備えていると思われる方を採用しています。

語学力の高低で、就職試験の合否が大きく左右されることはありませんが、
英語をはじめ、何かしら出来る語学があるに越したことはありませんので、
将来の海外事務所勤務を見据えて、せめて英語だけでも、ぜひ今のうちから勉強を始めていただけたらと思います。

Q.JNTOは、どのような点で民間企業と異なりますか? また、公務員とは違いますか?

A.JNTOは独立行政法人という形態の政府機関となりますので、
利益を追求したり、利益を生み出すような事業を行っていない、という点が
民間企業との大きな違いとなります。

また、政府機関ではありますが、公務員とも違い、公務員試験を受検して入構するのではなく、入構に際しては、JNTO独自の採用試験を受けていただくこととなります。

ただ、お給料は税金でまかなわれておりますし、待遇も公務員に準ずる形をとっておりますので、準公務員といった立場と言えます。

 

説明会等今後のスケジュールの詳細が決まりましたら、随時ご案内させていただきます!!

PAGE TOP