Senior Information先輩情報

国内勤務達賀 美咲

海外プロモーション部
欧米豪グループ
言語文化研究科言語文化専攻
2017年度入構

関係者間のコミュニケーション・連携を
大切にしながら、まだ知られざる
日本各地への誘客に邁進。

入社動機

学生時代にカナダとアメリカへ留学した際、異なる文化や思想を持っていたとしても、人と人の交流によって相互理解が深まることや、友好な関係を築くことができること、視野が広がることの楽しさや喜びを感じ、海外と日本を繋ぐ仕事がしたいと考えていました。転職活動中にJNTOのウェブサイトを見て、「日本の魅力を、日本のチカラに。」して、観光で地域そして日本全体を活性化させるというビジョンのもと、ひとつの組織だけでなく、関係各所と共にインバウンドの発展に向けて進んでいくことができるJNTOで働きたいと思い、希望しました。

現在の仕事内容

現在は海外プロモーション部で、オーストラリアとニュージーランド市場からの更なる誘客を目指し、JNTOシドニー事務所と各種プロモーション事業を実施しています。
オーストラリアでは、日本語教育も盛んで親日家も多く、訪日客は年々着実に増加していますが、ゴールデンルート以外の認知度はまだ低く、知られていないコンテンツが眠っていたりと、今後の可能性も大きい市場と考えます。また、ニュージーランドは、訪日客数はまだ少ないものの、2019年のラグビーワールドカップを機に日本への関心がぐっと高まっている市場です。日本各地への誘客を進めるべく、InstagramやFacebookなどSNSでの情報発信、航空会社や旅行会社と連携したキャンペーンや広告、また現地旅行会社の知識向上や、日本行き商品造成・販売の促進を目的としたセミナーや商談会など、多岐に亘る事業を展開しています。業務においては、関連する団体の皆様、またシドニー事務所等との「コミュニケーション」「連携」を大切にするよう心掛けています。

仕事の面白さと難しさ

JNTOの業務として、事業の成果の追求や、説明責任を果たすことは重要なポイントです。常に、今そしてその一歩先を見ること、移り変わる市場の動向をキャッチしながらプロモーションを行うことが重要で、難しいと感じることも多い一方で、例えば主催イベントにご参加いただいた日本国内の団体の方から「有意義だった、ありがとう」とお声をかけていただいたり、現地の旅行者からのポジティブなフィードバックを頂けた時に、確かな一歩を感じると同時に、更なるコンテンツの発掘や魅力の発信に邁進しようという思いが改めて強くなります。

忘れられないエピソード

市場担当になって初めてオーストラリアとニュージーランドへ出張し、一般消費者向け、業界関係者向け両方の事業実施に携わったことは印象に残っています。
一つは、スキーに特化した旅行博への日本ブース出展です。初訪日の方から何度もスキーをしに日本を訪れている方まで、多数の一般のお客様がブースに来場され、問い合わせ内容も多種多様。現地の方が関心を持つ内容や求める情報を直接知ることができたのは良い経験でした。
また、豪州の旅行会社と日本の自治体や観光関連事業者を対象とした商談会を2ヵ国で開催。双方の思いや課題などを伺い、情報共有ができ大変勉強になったと同時に、自分の知識不足も実感しました。
これらは多くの市場で実施している事業ですが、実際に自分の目で見てイベントを遂行できたことは、その後の国内での業務にとても役立っています。

これからの目標

初訪日していただくことはもちろん、一度だけでなく二度、三度とリピーターになっていただけるよう、日本各地の知られざる魅力を発信していきたいと考えます。海外と国内のインバウンドネットワーク/インフォメーションハブとして、海外の旅行会社やメディア、旅行者のニーズと、日本の自治体や事業者の皆様を繋ぎ、プロモーションを推進していくことがJNTOの重要な役割だと思うので、皆様との関係構築やコミュニケーション、連携を大切にし、また市場の最新動向など広くアンテナを張りながら学ぶ姿勢を持って日々業務に励み、インバウンドの発展に貢献していきたいです。

これまでの経歴

  • 2017

    入構。経営管理部(現・総務部)総務・広報グループに配属。報道発表資料や原稿執筆、取材対応など、国内広報を主に担当。

  • 2019

    海外プロモーション部へ異動。欧米豪グループにて、豪州とニュージーランド市場に向けたプロモーションを担当。

私の「つながり」

私の「つながり」

現在所属する欧米豪グループで日々お世話になっている、臼井さんをご紹介します。忙しい中でも、事業の相談や悩みごとがあると大小問わず親身に聞いてくださり、いつも助けていただいています。知識の豊富さや判断力、姿勢など、見習いたいところばかりの尊敬する先輩です。

PAGE TOP