内定者×JNTO

2019年度入構内定者から
就活生へのメッセージ

VOICE 01

A.Iさん

Q. 入構の決め手はなんですか?
日本と海外の懸け橋になることができるから
日本の魅力を発信し、日本のファンを増やしたいから
女性でも働きやすく、海外で活躍できるため
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか?
デンマークでの留学生活
日本語・デンマーク語交流サークルの運営
学生寮の会計

VOICE 02

Y.Iさん

Q. 入構の決め手はなんですか?
日本の観光立国推進のリーダーはJNTOしかいないと感じたため
観光における方代を長い目で根本から解決できるため
大学での学びを最大限活かせると思ったから
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか?
「外国人の日本に対する真のニーズ」を掴むため、留学先アイルランドで行ったヒアリング活動
ゼミでの「インバウンドに関する研究」

VOICE 03

S.Nさん

Q. 入構の決め手はなんですか?
留学時、外国の方々に日本の魅力を知ってほしいと強く感じたため
公的な立場から日本をPRできるから
JNTOの面接が一番楽しかったから(笑)
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか?
日本人1人というスペイン留学において、料理サークルを立ち上げるなど自分で道を切り開いたこと

VOICE 04

M.Oさん

Q. 入構の決め手はなんですか?
日本各地にある文化や観光地を世界にPRしたいから
海外の方に日本各地をもっと知ってもらいたいから
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか?
大学の卒業アルバムを作る委員会
カバーダンスサークル
アルバイトの両立

VOICE 05

C.Kさん

Q. 入構の決め手はなんですか?
日本全国の地域を対象として誘客できること
公的機関として唯一日本中の地域や企業と協力できること
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか?
観光施設でのアルバイト
留学生のサポート
通訳ボランティア等

VOICE 06

K.Wさん

Q. 入構の決め手はなんですか?
国のためにという意識をもって働けること
外国の方々に日本を思い出の場所にしてほしいと考えたこと
職員の方々と一緒に働きたいと思ったこと
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか?
日本、アメリカ、メキシコの三か国で日本語を教えたこと

ADVICE就活のアドバイス

就活のアドバイス就活のアドバイス

PAGE TOP